不動産 仲介手数料 無料 割引 板橋区 練馬区 上板橋 東武練馬 下赤塚 ときわ台 氷川台 平和台 地下鉄赤塚 新築 戸建て 中古マンション 購入 相談 不動産会社
おかげさまで創業39年 東京都知事(10)第32937号 板橋区練馬区の不動産のことなら株式会社久富にお任せください。
板橋区 練馬区 不動産 戸建 マンション
ときわ台 上板橋 東武練馬 下赤塚 氷川台 平和台 地下鉄赤塚
株式会社久富
http://www.hisatomihome.jp
トップページ  希望条件登録 来店案内予約  会社概要・地図 お問い合わせ
板橋区・練馬区
不動産・戸建・マンション
新築・中古・分譲・住宅
ときわ台・上板橋・東武練馬
下赤塚・東武東上線
氷川台・平和台・地下鉄赤塚
有楽町線・副都心線
仲介手数料最大無料
リノベーション・リフォーム
板橋区・練馬区
不動産物件一覧

  

不動産のこと、地域のこと、日々のつれづれ。
社長ブログ

フォローをお願いいたします。
ツイッター 


フェイスブック 
一戸建てを探す
 板橋区 
 練馬区 
東武東上線
 ときわ台
 上板橋 
 東武練馬 
 下赤塚 
有楽町線・副都心線
 氷川台
 平和台 
 地下鉄赤塚 
マンションを探す
 板橋区 
 練馬区 
東武東上線
 ときわ台
 上板橋 
 東武練馬 
 下赤塚 
有楽町線・副都心線
 氷川台
 平和台 
 地下鉄赤塚 
 ペットOK 
価格から探す
 2,000万円未満 
 2,000万円台 
 3,000万円台 
 4,000万円台 
 5,000万円台 
 6,000万円以上 
お問い合わせ
お客様のペースでお手伝い
させていただきます
ご遠慮なく
お問い合わせください

03-3931-8696
03-3931-8696

お気軽にお問合せください。

ご来店・ご案内の受付をしております。
来店案内予約
賃貸はこちら 

東武練馬・上板橋の賃貸物件情報
賃貸ホームページ 
街紹介 

東武練馬グルメ
東武練馬グルメ紹介

上板橋グルメ
上板橋グルメ紹介
 
お店の分布地図
お店分布マップ
 
トップページへ戻る 
株式会社久富のホームページにご来訪いただきまして、誠にありがとうございます。
弊社のサービス・営業スタイルにつきまして、出来るだけ分かりやすくご説明させていただきます。
少し長くなりますが、どうぞよろしくお願いいたします。 
 
Q.仲介手数料とは? 
仲介手数料とは、不動産を購入、売却した場合に、仲介をした不動産会社に支払う手数料の
ことです。 
 
Q.どのくらいの金額でしょう? 
売買の場合、一般的な相場は【物件価格の3%+60,000円+消費税】で構成されています。 
 
   2,000万円の物件なら     693,000円 
   3,000万円の物件なら    1,008,000円
   4,000万円の物件なら    1,323,000円 
   5,000万円の物件なら    1,638,000円 
 
結構な金額になりますね・・・
不動産の価格がとても大きいので目立たなくなるかもしれませんが、日常生活で考えれば相当
な額だと思います。しかも、この金額は基本的には現金でのご準備が必要になります。 
 
でも、安心してください。
弊社はインターネットを最大限に活用し、努力・改善をすることにより、
この売買仲介手数料が最大無料または割引にてご利用いただけます。
 
お住まいを替えると多くの費用がかかります。お引越しや、新居での生活用品を揃えられるの
も大変です。節約できた費用でどうぞそちらにご利用ください。 
      
でも、どうしてそんな事が出来るのでしょうか?という声が聞こえてきそうです。
どうやってそれを実現させるか、そこを、これからご説明させていただきます。
まずは業界裏話になりますが、不動産仲介手数料のしくみから。
 
仲介手数料のしくみ(不動産業界のしくみ) 
 
【元付と客付】 
不動産仲介業は、売主様の売却希望と、買主様の購入希望の間に入って仲介することが仕事
です。
売主様側の不動産会社を「元付(もとづけ)」、買主様側の不動産会社を「客付(きゃくづけ)」と
業界では呼びます。
 
【片手と両手】
元付会社は売主様から、客付会社は買主様から仲介手数料を頂戴いたします。
どちらか片方の場合を「片手」物件と呼びます。(※図1)
 
元付と客付を同じ会社が行うこともあります。
売主様から売却を依頼され、その不動産会社が買主様を見つけた場合です。
この場合は手数料を両方からいただけるので「両手」物件といい、手数料が「片手」物件の2倍
になります。(※図2)  
 
(※図1)                               (※図2)
   
 
当然「両手」物件の方が‘儲かる’ので、お客様が物件を探されている場合、お客様の意向に
沿う物件よりも「両手」物件を強引に勧めてくる不動産会社や担当者が存在するのも、悲しい
事実です。 
 
【強引な営業の背景】 
不動産会社の営業担当者は歩合給で給料をもらっている場合が多く、中には完全歩合といって
給料のすべてが成約した仲介手数料の金額で決まる会社も多くあります。
そのため営業成績が倍に結びつく「両手」物件を中心に、強引な営業をかけたりすることがある
のです。 
 
株式会社久富の営業スタイル 
 
株式会社久富は、サービス業としてお客様にご満足いただけることが大切だと考えています。
直接ご自宅に押しかけたり、しつこく電話セールスを行ったりということは一切行いません。
ご相談には細かく応じ、ご案内は何度でも対応させていただきます。
お客様のペースで時間をかけて物件選びをしていただければと思います。 
 
 @信頼関係のもと、お客様と一緒になって住まい探しをする。
   不動産は一生に何度とない買い物です。一緒に情報を共有し、購入成功に向け不動産知識を身につけて
   行っていただきたいと思います。あとで必ず役立ちます。


 Aそれぞれのお客様のペースで、安心の取引をしていただく。
   あおられる、せかされるような大手や売上至上主義の営業会社とは違います。私自身がそれを最も嫌っています。
   住まい探しは楽しいイベントであり、最後まで安心の契約取引をいたします。


 B知る限りのメリット・デメリットはハッキリとお伝えする。
   メリットばかりの完璧な物件など存在しません。また、弊社は売主業者でもありませんので、どうしても売らな
   ければいけない物件などありません。物件や周辺環境など知る限りの情報を伝え、自分の出来ること出来ないこと
   第三者の観点に立ち、正直に申し上げさせていただきます。

                    
                     代表:内田 直克
 
仲介手数料を無料にできる理由 
 
お客様の費用負担を、できる範囲で少しでも軽減していきたいと考えています。 
 
 @インターネットに特化
   新聞への折り込みチラシ、一般広告等、お問合せの反響を得るための経費はすべて仲介手数料に跳ね返ります。
   仲介手数料を下げられない大きな理由の一つです。
   しかし、現在はこうした多額の広告をしなくても、お客様自らが自分に合った不動産情報、不動産会社を
   インターネットで選べるようになってきました。
   弊社は経営資源をインターネットに特化することにより広告費用の削減をしております。

 
Aコストの圧縮
   会社のコストは人件費の部分がたいへん大きいものです。
   多くの不動産会社の場合、営業マンを何人も抱え、電話による営業・訪問営業・住宅販売会等の数をこなすことに
   より顧客開発を行っています。
   弊社はこのような業務を省き、少数スタッフでインターネットに集中して営業活動をしております。

 
B手数料構造への着目
   売主様が不動産会社である場合、売主様から手数料を頂戴できるケースが多い為、「両手」物件となります。
   (※図2)
   このため、売主様からの手数料で会社経営を成り立たせ、買主様からの手数料を無料化にしお客様に喜んで
   いただきたいと考えています。(※図3)
   弊社の手数料収入は減ってしまいますが、数多くのお客様に喜んでいただける事が私たちの何よりの
   誇りとなります。 
 
(※図3)
 
手数料無料物件の場合、お客様にとっては・・・
   2,000万円の物件なら     693,000円 
   3,000万円の物件なら    1,008,000円
   4,000万円の物件なら    1,323,000円 
   5,000万円の物件なら    1,638,000円 
もの初期費用がお得になります。
 
Q.売主様が不動産業者でなく個人様の場合は? 
 
売主様が不動産会社以外の場合には、構造上残念ながら買主様の手数料を無料とすること
はできませんが
10%の割引を実施させていただきます。 
 
Q.無料や割引はうれしいけどサービスが落ちるのではないですか?
 
インターネットを最大限に活用し、不要な部分を削っただけですので、ご安心ください。
親切・丁寧なご対応を心がけております。
 
Q.家に届くチラシや住宅情報誌の物件も対象になりますか?
 
新聞に折り込まれてくるチラシ、不動産のポータルサイトや他社のホームページ、住宅情報誌
に掲載されている物件情報は、その広告主しか販売できないということではありません。
まずは何でもお気軽にご相談ください。

ただし、他社様でご内覧をされた物件につきまして、弊社で契約のみ行うことは業界のマナー
に反し、トラブルにつながります。
他社様で内覧をされた物件につきましては、ご対応できませんので予めご了承ください。
 
Q.ホームページに掲載されている地域以外の物件も大丈夫ですか? 
弊社のホームページは取扱物件エリアを絞って掲載しております。
これは、地域情報まで含んでお客様にご紹介していくためには、むやみにエリアを広げてしまう
ことを避け、地元エリアに密着していくべきと考えているからです。
ただし、このエリアを離れた場合でも物件をご紹介することは可能ですし、新聞に折り込まれる
チラシ、不動産 ポータルサイトや他社サイト、住宅情報誌に掲載されている物件をお取り扱い
することも可能です。
まずは、お気軽にご相談ください。
 
ひさとみ会員登録(希望条件登録) 
 
 
 株式会社 久富 東京都知事(11)第32937号
 〒179-0081 東京都練馬区北町1-37-1 TEL:03-3931-8696/FAX:03-3931-8712
 E-mail info@hisatomihome.jp
 
トップページへ戻る